Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
一人でいることが大好きだった少年の身に起こった人生の変化 〜その1〜

今まで、ポケモン関係の備忘録として残していたこのブログ

しかし、ポケモンを止めてしまったことで、使い道が途切れてしまった

 

今回は、クリスチャンになるまで、そしてその後の変化を書いていく

 

幼稚園に入るまでは何も言わず、幼稚園に入ってから一言を言い始め、小学生になってから二言言うようになり、中学生くらいになってから会話が成り立つようになったというように、中学生くらいまでは、極端に人と話をしてこなかった

(自閉症なのか、人と話す必要がないから話をしなかったのかがわからなかったとのこと

ちなみに、小学校2年生〜小学校5年生までことばときこえの教室に通っていた)

たぶん、人と話す必要性を感じていなかったと思いたいが、自分から話をかけるのが苦手だった可能性も否めない・・・・

高校生のときは、少し改善されていたが、話せる話題のネタが乏しかったのもあり、自分から話しかけることはほとんどなかった

そんなこんなな人生を生きていたので、人の気持ちを読み取ることは、今でも苦手なところがある

それと、性格があまりにも変わっていたのもあり、小学校の高学年くらいまではいじめられていた

(幼少期、母親から勝手に離れて一人でどこかに行っていたのを何回も繰り返し、そのたびに迷惑をかけていたほど)

 

勉強のほうは、それなりにできていたと思いたいが、得意な科目と苦手な科目の成績が両極端

高校生のとき、テストの成績で数学と英語は学年(320人くらい)でトップ5やトップ10をとっていたときもあったが、国語は、3クラス(90人くらい)でビリだったときもあったほど

あと、美術と音楽は相当苦手で、今でも苦手なのは変わらず

 

趣味のほうは、生まれたときからの鉄道好き

小学生のとき、水泳、野球、ポケモンとマリオ系のゲームをしていたが、そこまでゲームに時間は使っていなかった

(ポケモンは、ソフトがストーリー重視だったため、マリオ系は、クリアすれば終わりだったため)

中学生〜高校生のとき、勉強と部活(中学は軟式野球、高校は硬式テニス)をメインにしていたので、ゲームはほとんどしていなかった

大学生のとき、久々にポケモンを本格的に再開したが、これがとんでもない展開になるとは、当時は予想していなかった・・・・

 

これがクリスチャンになる前&教会に来る前の私

 

次回、ポケモンを再開したことで招いた悲劇とは!?

 

次回の更新までお待ちを

posted by: あつし | 人生の変化 | 01:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:06 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://game-baseball.jugem.jp/trackback/52
トラックバック